仮想通貨で保護ネコを救おう!「SKBコネコ募金」が開始!

 

行政などから猫達を引取り、飼育希望の方に譲渡する活動並びに地域猫活動をおこなっている東京キャットガーディアンのWEBサイトにて、仮想通貨SakuraBloom / SKB を用いた「SKBコネコ募金」がスタートしました。

東京キャットガーディアンとは

東京キャットガーディアンは、猫と人のための様々なシステムを作り活動しているNPO法人です。
当団体はこれまで、

  • 日本初の保護猫カフェや移動型譲渡会場車
  • 成猫の引き取りと再譲渡事業~
  • 猫付きマンション、猫付きシェアハウス

等を運営し、2017年12月には総譲渡数6,000頭を達成しました。

仮想通貨SKBを使った募金を開始

東京キャットガーディアンは2018年06月13日、仮想通貨SakuraBloom / SKB を用いた新たな寄付システム、「コネコ募金」を始めました。

SAKURA BLOOMとは様々なイベントやスポーツの場面で、「ポイント」「割引券」「商品券」の替わりとして利用されることを目的とした日本発の仮想通貨です。

ブロックチェーンを活用した仮想通貨による寄付は、その透明性の高さから、新しい寄付ツールとしての注目を集めています。

東京キャットガーディアンおよびSKBは、今後もコネコの保護活動並びに仮想通貨を用いた寄付活動に力を入れていくようです。

ブログランキング参加中!応援お願いします!



友だち追加

LINEの友達追加からQRコードを読み取ってください
LINE@
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -